ボウリングでガーター多い初心者がストライクを狙う投げ方

ボウリング 広島あれこれ

せっかく久しぶりにボウリング場に来たのに自分だけボウルがピンに当たらずガーターばかりなのはさえないものです。

というわたしもボウリングは下手なほうで投げたボウルがピンに当たれば上等、ほとんどガーターばかりでした。

 

せっかくボウリング場に来たのにストライクを出さずに帰るのは勿体ないと思い、ボウリングでガーター多い初心者がストライクを狙う方法をまとめました。

これを読めばボウリングの基本はOKです。

 

スポンサーリンク

初心者のためのボウリング玉の選び方

ボウリング 玉

ボウリング玉は「自分の指に合うサイズで少々重さがあるのがベストチョイス」だと思っていましたが間違いでした。

ボウリングのボウル玉は次の基準で選ぶとベストです。

  • 成人男性は12~15ポンドを目安に
  • 体重の1/10を目安に(体重70キロは7キロ、1キロは約2ポンドなので14ポンド)
 
わたしは170cm90kgなので18ポンドになりますが、平均体重の70キロで計算すると14ポンドでボウルを振ってもフラフラしなかったのでOKとしました。

 

おまけで子どもから大人の男女のボウル目安もメモしておきます。

子ども 女性 男性
5~7 7~12 11~15

 

 

初心者のためのボウリング玉の投げ方【持ち方、構え、投げ方】

ボウリング 投げ方

ボウリング玉をチョイスしたらレーンの前に立って投入開始です。

 

とにかくレーンのセンターに超速球のボウルを投げればストライクを獲れると思ってましたが、妙な力が入ってボウルが変な方向に進みガーターを連発していました。

 

正しくは次のボウリング玉の投げ方をマスターすればガーターの連発は激減するはずです。

 

 

ボウリング玉の持ち方

ボウリング 持ち方

 

ボウリング玉の正しい持ち方は次のように行います。

  1. まず親指を穴に差し込み指を回す。そのとき軽く壁に触れるくらいならベストな玉を選んでいることになる。
  2. 中指、薬指は第二関節まで入れる。
 

ボウルを持つ親指の向きは10~11時に合すと良いです。

 

ボウリング 投げ方 親指

 

親指を差し込んだときに穴がキツキツに感じたらボウリング玉を選び直すといいでしょう。
 

 

 

ボウリングの構え方【立ち位置と狙う場所】

ボウリングの立ち位置

ボウリング 立ち方

レーンのボウルを投げるエリアから4~5歩下がった場所がボウルを投げるベストポジションです。

  1. レーンと床の境目(ファウルライン)から4~5歩下がる。
  2. ちょうど下がった場所の床に点線が書かれている。これをスタンディング ドットと呼ぶ。
 
最初からスタンディング ドットでボウルを投げてみて、ベストな立ち位置を見つけだしていく方法もありますね。
 
 

ボウリングでガーターしない狙い方

ボウリング スパット
 
ボウリング玉を投げるとき黄線で囲った部分を狙います。
 
このレーン上に書かれた点線を「スパット」と呼びます。
 

 

ボウリング スパット

ボウリング スパット 狙う方向

ストライクを獲れるように投げるにはスパットの1~3番ピンの間を狙うといいです。

右利きなら立ち位置(スタンディング ドット)を右側に調整して、スパットの1~3番ピンの間を狙えばストライクを獲れる可能性がアップします。

 

スパットの1~3番ピンの間を狙う方法を極めれば、少なくともガーター連発の状況を減らせていけるはずです。

スポンサーリンク

初心者のためのボウリングの投げ方

ボウリング 投げ方

ガーダーを出さないボウリングの投げ方のコツはリラックスして投げることです。

剛速球でストライクを狙おうと力んでしまうとボウリング玉が明後日の方向に飛んで行ってしまいます。

 

とにかくガーダーを出さないボウリングの投げ方のコツは、体をリラックスして振り子のスイングを意識してボウルを投げるのです。

 

ボウリング フォーム1 【1歩目】構える

リラックスして1歩目。ボウルを握る手に力を入れすぎない。

ボウリング フォーム2 【2歩目】

ボウルを両手で前に出す。

ボウリング フォーム4 【3歩目】

ボウルを後ろに振る。

ボウリング フォーム3 【4歩目】

ボウルを持ってない手を横にしてバランスをとる。

ボウリング フォーム5 【5歩目】

ボウルを投げる。腕は振り切るとよし。

ボウルをリリースするとき、手のひらを前に向けると方向が安定する。

 

 

ボウルの方向修正の考え方

ボウリング スパット 狙う方向

ボウリングをしているとピン群の中心からそれてしまい、1~2本しか取れなかったりガーターになることがあります。

 

そんなときはスパットの1~3番ピンの間にという基本に立ち返り、立ち位置を左右に動いて調節して直していくといいのかな・・・と思います。

スポンサーリンク

まとめ

ボウリングの初心者がガーター連発&ストライク皆無から卒業するには、スパットの1~3番ピンの間を狙うを知っているだけでも成績が違ってきます。

 

まぁボウリングが下手でも友達と遊んでいれば楽しいものですが、連中より抜きんでたスキルを見せつけたいと思ったら今回のノウハウを試してみてくださいね♪

 

自己流なんだけどね♪

スポンサーリンク

広島のボウリング場

  広電ボウル【広島市中区】
●●●。
  広島パークレーン【広島市中区】
●●●。
  ラウンドワン広島【広島市中区】
●●●。
  プラザカプコン広島店【広島市佐伯区・ジアウトレット広島内】
●●●。
  アヴィーユボウル【広島市佐伯区 五日市】
●●●。
  ミスズボウル【広島市佐伯区 五日市】
●●●。
  ボウリング リネア24【広島市安佐南区 緑井】
●●●。
  可部ボウル【広島市安佐北区 可部】
●●●。
  賀茂ボール【東広島市 西条町】
●●●。
  テンポイントボウリング【呉市 広】
●●●。
  呉マリンボウル【呉市 宝町】
●●●。
  伍楽荘ボウル【庄原市】
●●●。