筑後川花火大会2019年の日程と時間!会場までのアクセスとリーズナブルなホテル情報

花火 イベント

この記事は、九州の久留米で開催される筑後川花火大会2019年の日程と時間、気になる穴場情報、そして会場までのアクセスとリーズナブルなホテル情報をお届けします。

筑後川花火大会とは「水の祭典 久留米まつり」のラストを飾るもので、西日本最大規模とされる約18,000発もの花火が打ちあがる、というものです。

西日本最大の花火大会・・・と聞くと、広島県人のわたくしも気になります。

じつは筑後川花火大会の歴史は古く、なんと1650年(慶安2年)の水天宮奉納花火が始まりとされ、江戸時代の頃から今日まで続いてきたとされます。

もし8月上旬に福岡か久留米に観光か何かの予定があるなら、この筑後川花火大会、人生で1度は見てみたいと思いませんか。

というわけで今回は、筑後川花火大会2019年の日程と時間、気になる穴場情報、そして会場までのアクセスとリーズナブルなホテル情報をまとめてみました。

スポンサーリンク

筑後川花火大会2019年の日程と時間

カレンダー

筑後川花火大会2019年の日程は8月5日(月)です。

花火の打ち上げ時間は次のようになっています。

  • 開場

    花火大会のセオリーにならって、打ち上げ開始の1~2時間前に会場入りしておきたい。

  • 打ち上げ開始
    19:40

    花火大会プログラムは毎年違う模様。

  • 終了
    21:10

筑後川花火大会は平日開催なので、有給とれないと難しいですね(汗)

筑後川花火大会の会場までのアクセス【久留米駅】

広島から久留米まで公共交通機関を使ったアクセスは以下の通りです。


広島駅から久留米駅まで【新幹線】
  • 出発
    広島駅

    東海道・山陽新幹線に乗車
  • 到着
    久留米駅

久留米駅を出ると近くに筑後川が流れており、花火大会の打ち上げ会場はわりと近い印象です。

上地図で示した目的地は花火の打ち上げ場所の一つで、もう一つはJR鉄橋を超えた下流の先にあります。

この記事では久留米駅に近い花火の打ち上げ会場を選びたいと思います。

筑後川花火大会の穴場スポットはどこだ?

まず筑後川花火大会の開場案内(公式)をご覧ください。

久留米駅に近い花火の打ち上げ会場を穴場ターゲットにするならA・B・Cを目指すべきで、理想は「A 京町会場」が望ましいです。

ちょうど京町会場で筑後川花火大会を撮影した動画を発見しましたのでご覧ください♪

さすが打ち上げ会場に近いだけあって迫力がありますね。

京町会場(A)は要チェックです。

筑後川花火大会の会場に近いリーズナブルなホテル

久留米の観光に便利でリーズナブルなホテルをピックアップし、できるだけ久留米駅に近いホテルをリサーチしました。

久留米ステーションホテル

久留米ステーションホテルの宿泊料金は、大人1人1泊5,000円~となっています。

まとめ

  • 筑後川花火大会2019年の日程は8月5日(月)で平日。
  • 打ち上げ開始は19:40で1時間以上花火を楽しめる。
  • 打ち上げ花火の数は約18,000発。
  • 久留米駅から花火会場まで近い。
  • 有料席はなく無料で花火大会を楽しめる。
  • この記事では久留米駅に近い京町会場をイチオシ。