安芸高田市歴史民俗博物館【毛利氏など歴史を学べる】

安芸高田市歴史民俗博物館 駐車場 広島県安芸高田市

【投稿日2019/2/12】広島を代表する武将「毛利元就」をはじめ、安芸高田市が古代から歩んできた歴史を学べる博物館です。毛利元就の山城「郡山城」に行く前に訪れておきたい博物館です。

スポンサーリンク

安芸高田市歴史民俗博物館の行き方

まず安芸高田市歴史民俗博物館の行き方を紹介します。

公共交通機関を使っていく

安芸高田市歴史民俗博物館へ行くにはバスとJR芸備線を使うルートがあります。

バス
  1. 広島バスセンターで「吉田出張所行き」のバスに乗る。
  2. 安芸高田市役所前下車。
  3. 安芸高田市歴史民俗博物館に着(徒歩で約5分)

安芸高田市役所のバス停から近いので、JR芸備線よりバスがおすすめです。

JR芸備線
  1. 広島駅からJR芸備線の三次行きに乗る。
  2. 芸備線「向原駅」で降りる。
  3. タクシーで安芸高田市歴史民俗博物館に向かう(約15分)

こちらのルートは交通費がかかるし、JR芸備線は便が少なくて駅から歩くのは厳しいです。

※2019年2月現在、災害復旧のため広島駅と向原駅は接続していません。

車・レンタカーで行く

安芸高田市歴史民俗博物館へ行くには一般道と高速道路を使うルートがありますが、よほど急ぐ用事がなければ一般道をおすすめします。

一般道
  1. 広島市中心部から国道54号線で北上。
  2. 「安芸高田消防署前」で左折。
  3. 安芸高田市歴史民俗博物館に着。

広島市街地から国道54号線をほぼ直進なので時間ほど距離感を感じません。

可部まで車が多いですが、それ以降はスムーズに行けます。

高速道路
  1. 山陽自動車道「広島IC」から中国自動車道「高田IC」まで高速道路を利用。
  2. 高田ICを出たら左折し、県道64号線を道なりに進み「高田インター西」の交差点で左折します。
  3. 県道6号線を吉田方面に進みます。
  4. 安芸高田市歴史民俗博物館に着。

高田ICから安芸高田市歴史民俗博物館まで約12分の距離ですが、行きかう車は少ないのでスムーズに到着できます。

安芸高田市歴史民俗博物館の基本DATA

安芸高田市歴史民俗博物館 看板
写真2019月2月
所在地広島県安芸高田市吉田町吉田278-1
開館時間午前9時〜午後5時
休館日毎週月曜日(月曜が祝日の場合、翌日)祝休日の翌日、
12月29日〜1月3日、※土日祝日は原則開館。
駐車場(無料)普通車20台、バス3台
入場料300円(小学生・中学生150円)

安芸高田市歴史民俗博物館の展示内容

安芸高田市歴史民俗博物館には「常設展示」と「企画展示」があります。

こちらとしては「常設展示」が気になりますね。

常設展示
  • 第一展示室:安芸高田市に関係する原始から近世までの歴史や考古資料を展示。毛利元就の居城「郡山城」の展示物もあり。
  • 第ニ展示室:安芸高田市の近現代史を民俗資料などの展示物。
  • 第3展示室:清神社の例祭で行われる「だんじり屋台の実物」を展示。

司馬遼太郎記念碑

安芸高田市歴史民俗博物館 司馬遼太郎記念碑
写真2019月2月

「城趾の山から降りてくると、白橿の幹のむ こうに盆地がみえる、一歩ごと蛙の声が近 づいてくる。」

司馬遼太郎がこの地を訪れたときに残された詩です。

この旅のルートは「司馬遼太郎 街道をゆく」公式ページより「芸備の道」に書かれています。

2泊した吉田では戦国大名毛利元就ゆかりの郡山城趾や猿掛城跡を訪れる。

司馬遼太郎 街道をゆく 公式ページ:第21巻 神戸・横浜散歩、芸備の道 ほか

郡山城は日本百名城に選出される!

安芸高田市歴史民俗博物館 日本百名城
写真2019月2月

安芸高田市歴史民俗博物館の背後にそびえる山(郡山)は「郡山城」という山城で、山体の中心部を本丸とし放射状に広がる尾根に無数の郭が築かれています。

この郡山城は「日本百名城」に選ばれている山城でもあります。

安芸高田市歴史民俗博物館の風景

安芸高田市歴史民俗博物館で気がついたことをピックアップしました。

安芸高田市歴史民俗博物館 入口
写真2019月2月

安芸高田市歴史民俗博物館の正面玄関。

安芸高田市歴史民俗博物館 正面
写真2019月2月

毛利の家紋の幟がたなびいています。

安芸高田市歴史民俗博物館 庭
写真2019月2月

日本的な庭園です。

安芸高田市歴史民俗博物館 毛利元就 撮影
写真2019月2月

観光客定番の記念撮影セット。

気分は毛利元就?

スポンサーリンク

吉田郡山城跡の関連リンクです♪

吉田郡山城跡を登山してみた【本丸・旧本城・眺望スポットあり】
軽登山感覚で吉田郡山城跡を散策できます。気になる登山路や時間、眺望スポットなどを紹介します。
吉田郡山城跡【毛利元就が居城していた山城】
【2019/4/9】吉田郡山城のアクセス(行き方)と駐車場の場所などを紹介する記事です。吉田郡山城跡・山城周辺や、風光明媚な郡山公園なども紹介していきます。
清神社はサンフレッチェ広島が必勝祈願している神社
広島県安芸高田市吉田町にある吉田郡山城跡こと郡山の麓にある清神社の行き方や駐車場情報と、御祭神や御利益について紹介します。
安芸高田市歴史民俗博物館【毛利氏など歴史を学べる】
【投稿日2019/2/12】広島を代表する武将「毛利元就」をはじめ、安芸高田市が古代から歩んできた歴史を学べる博物館です。毛利元就の山城「郡山城」に行く前に訪れておきたい博物館です。
吉田郡山城跡の桜の見ごろとおすすめお花見スポット
吉田郡山城跡の桜の見ごろとおすすめお花見スポットなどまとめました。