広島の城跡~石井城公園~【安芸郡・府中町】

広島 城跡 石井城公園 広島県安芸郡

【投稿日2019/1/9】広島市中心部から東側、街並みを望める小高い丘にある公園には、石井城というお城がありました。現在の石井城公園から、かつての城の姿を思わせるものはほぼ残っていませんが、石井城の痕跡を探ってみました。

スポンサーリンク

石井城公園の行き方

石井城公園への行き方をご紹介しますが、駐車場がなく道も狭いので車で行くのは難しいです。

なので広島駅からバスで行くなら「温品4丁目行きのバス」に乗って、本町4丁目で下車します。

そこから石井城公園まで徒歩10分くらいです。

石井城公園の基本DATA

所在地広島県安芸郡府中町石井城2丁目4
駐車場なし

石井城公園の風景を写真で紹介

広島 城跡 石井城公園
石井城公園は、石井末忠のお城だった。【写真2018/4】

石井城は、安芸国の有力在庁官人田所氏の一族である石井氏の城跡と伝えられている。
石井末忠は、元弘3年(1333)後醍醐天皇の綸旨を受けて伯耆船上山(ほうきせんじょうせん)(鳥取県赤碕町)に馳せ参じ、延元元年(1336)には摂津湊川(神戸市)で足利尊氏の軍勢と戦って楠木正成などとともに戦死したという。
城跡の明確な遺構は残っていないが、山頂や周辺に数か所の小規模な貝塚があい、この城と関連するかも知れない。なお、現在の石碑は大正8年(1919)に整備されたものである。

歴史の散歩道の看板より。

石井 末忠(いしい すえただ)は南北朝時代の武将で、安芸の国安芸郡府中の名族だったそうです。

広島 城跡 石井城公園
石井城公園の歴史案内図の横にお墓(碑?)がありました。【写真2018/4】
広島 城跡 石井城公園
難しい漢字でなにやら書いてあります。 【写真2018/4】
広島 城跡 石井城公園
石井城公園は広島市街を見下ろせる場所にあります。【写真2018/4】
広島 城跡 石井城公園
石井城公園周辺の道は総じて狭いです。【写真018/4】
広島 城跡 石井城公園
石井城公園の石碑は大正時代に整備されたもので、すでに100年は経過しています。【写真2018/4】
広島 城跡 石井城公園
石井城公園は駐車場がなく地域の人々のための公園といった感じです【写真2018/4】
広島 城跡 石井城公園
石井城公園には複合遊具・ブランコ・砂場があり、子どもの遊び場として申し分なさそうです。【写真2018/4】
広島 城跡 石井城公園
石井城公園には公衆トイレが完備されてます。【写真2018/4】
広島 城跡 石井城公園
石井城公園から遠く黄金山を望むことができました【写真2018/4】