広島で安い格安スマホに乗り換える方法【月の通信費3,000円以内】

広島 スマホ 広島あれこれ

【2019/3/23】この記事では「広島で安いスマホに乗り換える方法」についてまとめてあります。

キャリアスマホより格安SIMとフリーSIMスマホで通信費を2,000~3,000円に抑えたい方にピッタリの記事です。

わたしは、つい最近までソフトバンクのガラケーユーザーでしたが、一昨年に格安スマホのユーザーとなりました。

現在はNTT系のOCNモバイルONEというSIMカードを、ZenFone4シリーズのSIMフリースマホに装着して使用しています。

格安スマホに乗り換えたおかげで、ガラケーなのに月5,000円近くかかっていた料金が、OCNモバイルONEの格安SIMで2,000~3,000円に抑えています。

私がOCNモバイルONE【音声対応SIM】の格安スマホにした理由【別サイト】

わたしがスマホを使用する基準
  • スマホではツイッターとWEB閲覧がメイン。
  • 動画は自宅のネット回線を使う。
  • 電話の使用頻度は低い。※いわゆる1日に1時間以上も電話する派じゃない。

わたしはOCNモバイルONEへの乗り換えをネットで申し込んで自分でセッティングしましたが、話題の格安SIMの「楽天モバイル」や「マイネオ」は広島でも以下の店舗で申し込むことができます。

スポンサーリンク

広島で格安スマホに乗り換えるには

格安SIM(スマホ)登場時は、ネットで申し込んで自分でセットアップが当たり前でしたが、最近は専用ショップもできて大手キャリアのサービスに近くなりました。

広島の格安スマホショップに行く前に、事前に準備しておくものがあります。

  • MNP予約番号(大手キャリアなどから乗り換えるときに必要。問い合わせれば即日で発行できる)
  • クレジットカード(月々の支払いに必要)
  • 本人確認書類(免許証や保険証のコピー)

広島で乗り換えできる格安スマホの店舗

格安スマホ(SIM)で人気の「楽天モバイル・UQモバイル・マイネオ・LINEモバイル・イオンモバイル」に乗り換えできる広島の店舗を紹介します。※2019年3月。

むかしは格安SIMカードはネット購入しかありませんでしたが、いまや広島の家電店やショッピングモールで購入できるようになりました。

便利になったものです♪

楽天モバイルのSIMカード・スマホが購入可能のお店

  • エディオン:広島本店、八木店、蔦屋家電、アルパーク南店、呉本店、廿日市店、東広島本店
  • ビックカメラ:広島駅前店
  • コジマ×ビックカメラ:イオンモール広島府中店
  • ★ゆめタウン:広島店

楽天モバイルのSIMカードとSIMフリースマホの当日購入&持ち帰りが可能なのは「エディオン・ビックカメラ・コジマ×ビックカメラ」です。

楽天モバイルの店舗でおすすめなのが「ゆめタウン広島店」で、SIMサイズ変更・機種変更・スマホのアクセサリ販売・スマホの修理などを受け付けています。

「楽天モバイル ゆめタウン広島店」は来店予約可能なのが見逃せないポイントです。

楽天モバイルを選ぶメリットは

楽天モバイルは楽天会員だと月額料金1480円(2年間)で「10分電話かけ放題」とデータ通信2GBが使えるプランになっており、楽天ポイントも付与されるのだそうです。

楽天モバイルが借りている回線は「ドコモ」でOCNモバイルONEと一緒でした。

  • OCNモバイルONE:(現在契約)音声SIM・データ110MB/1,600円(または3GB/1,800円)
  • 楽天モバイル:音声SIM・データ2GB/1,480円

現在使用しているOCNモバイルONEの音声SIM・データ110MB/1,600円と比較すると、楽天モバイルは楽天会員にメリットがある内容になってますね。

10分以内のかけ放題がセットで月額1,480円は、OCNモバイルONEと比較しても魅力的に感じますし、ポイントがいくらか付与されるので、次期格安SIM候補にグラッといきそうな感じです。

UQモバイルのSIMカード・スマホが購入可能のお店

UQモバイルのSIMカード(MNP)とSIMフリースマホの当日購入&持ち帰りが可能なのは「エディオン・ビックカメラ・コジマ×ビックカメラ・ゲオ・イオン」などです。

  • ゲオ:福山みどりまち店、東広島西条店、廿日市店
  • イオン:広島祇園店
  • エディオン:広島本店、舟入店、宇品店、蔦屋家電、アルパーク南店、八木店、沼田店、祇園店、可部店、高陽店、五日市店、呉本店、広店、焼山店、竹原店三原店、因島店、尾道店、三好店、東広島店、福山北店、福山本店、福山西店、備後府中店、三次店、庄原店、ゆめタウン大竹店、東広島本店、西城学園店、廿日市店、安芸高田店、江能店、安芸府中店、海田店、甲山店
  • ヤマダ電気:LABI広島、テックランド(アルパーク前店、広島八木店、佐伯店、呉店、三原店、福山北店、福山西店、備後府中店、東広島店、安芸坂店)
  • コジマ×ビックカメラ:宇品店、広島インター緑井店、イオンモール広島府中ソレイユ
  • 家電スマイル館YAMADA:福山店
  • テレラインサービス:本川店
  • ★UQスポット:ゆめタウン広島(皆実町)、ゆめタウン呉、フジグラン神辺、ゆめタウン廿日市、イオンモール広島府中ソレイユ

UQモバイルの店舗でおすすめなのが「UQスポット系の店舗」で、SIMカード(MNP)とSIMフリースマホの当日購入&持ち帰りのほかに、スマホの修理やルーターの販売も行っています。

UQモバイルを選ぶメリットは?

取扱店が多いUQモバイルですが、月額料金は音声SIM・データ通信2GB1,980円からですが、1年後には2,980円~に戻るので割高に感じます。

ただ親会社がKDDIだからか、通信の速度は格安SIM中上位を誇るとされます。

UQモバイルは料金携帯が複雑ですし、大手キャリアと同じ匂いを感じるので下調べして購入しないとダメですね。

マイネオのSIMカード・スマホが購入可能のお店

広島のマイネオショップは、広島市西区のアルパーク付近と、東広島市のフジグラン辺りにあります。

  • マイネオショップ:広島(西区草津新町 アルパーク周辺)
  • パソコン工房:東広島店

東広島市のパソコン工房は私が記憶をしている限り、10年以上やってるパソコン専門店ですね。

格安スマホは「わけワカメ?」という方は、アルパーク方面のマイネオショップに行くといいでしょう。

マイネオを選ぶメリットは?

葵わかなさんCMでお馴染みのマイネオですが、月額料金はデータ通信3GBで10分かけ放題をプラスして2,300円~2,500円台というところはOCNモバイルONEと同じ印象に感じます。

葵わかなさんのCMは好きですが、マイネオはOCNモバイルONEから乗り換えるほどの魅力は感じないですね。

LINEモバイルのSIMカード・スマホが購入可能のお店

LINEモバイルは広島県を代表する家電店エディオンやカメラのキタムラで扱っているだけあって、ほぼ広島県すべてのエリアをカバーしています。

  • エディオン:広島本店、三次店、安芸府中店、沼田店、可部店、広店、東福山店、三原店、尾道店、五日市店、福山北店、宇品店、廿日市店、海田店、福山本店、東広島本店、蔦屋家電、呉本店、アルパーク南店、八木店、ゆめタウン大竹店、高陽店、祇園店、福山西店
  • カメラのキタムラ:福山・ココローズ店、広島・祇園店、呉・広店、広島・あけぼの店、広島・可部店、広島・五日市店、広島・庚午店、広島・高陽店、東広島・西条店、廿日市・ブラッセ宮内店、尾道・尾道店、府中・駅前店、福山・駅前店、福山・松永店、福山・蔵王店、福山・木之庄店
  • ケーズデンキ:尾道店、福山駅前店、福山店
  • ゲオ:福山みどりまち店
  • コジマ×ビックカメラ:広島インター緑井店、イオンモール広島府中店、宇品店、広島駅前店
  • モバイルマッハ:GIGA広島駅前店
  • フタバ図書アルティアルパーク北棟店
  • ヤマダ電機:LABI広島、家電住まいる館YAMADA福山店、テックランド福山西店、テックランド三原店、テックランド広島八木店、テックランドアルパーク前店

その場でMNP転入を行い、LINEモバイルを当日中に使用できるサービスになってますね。

LINEモバイルを選ぶメリットは?

LINEモバイルはデータSIMが月額500円音声SIMにはデータ通信3GB月額1,690円から利用できます。

LINEモバイルもOCNモバイルONEと大きな違いは感じられないので候補には入らないですね。

※LINEで有名なだけ。

イオンモバイルのSIMカード・スマホが購入可能のお店

なんとイオンモバイルは全国のイオン店舗で購入可能となっています。

  • イオン広島祇園店
  • イオンスタイル広島府中(ソレイユ)

祇園と府中のソレイユは規模の大きいショッピングモールで利用する機会が多いですから、格安スマホの申し込みやすそうですね。

イオンモバイルを選ぶメリットは?

イオンモバイルの人気月額料金は4GB/1,580円、10分かけ電話をプラスすると2,430円となりますが、OCNモバイルONEの3GB/1,800円に10分かけ電話をプラスして2,650円なので、イオンモバイルが少しオトクといえますね。

広島でおすすめの格安スマホは?

NTTコミュニケーションズが運営するOCNモバイルONEを約2年使用した私が思うに、各社から出ている格安SIMと大きな違いはありませんでした。

私がOCNモバイルONE【音声対応SIM】の格安スマホにした理由

格安SIMの通信スピードなどは大手キャリアのほうが優れていますので、ご自身の用途等を考慮して乗り換えることをおすすめします。

もし大手キャリアから格安スマホに乗り換えるなら、楽天モバイルやイオンモバイルなどバックに大きな企業があるサービスがいいです。

あまりマイナーな格安SIMは寿命が短いと予想してのことです。

ちなみに、なぜわたしがOCNモバイルONEを選んだのかというと、NTTコミュニケーションだったからで、NTTドコモがある限り続くだろうと思ったからです。

この記事で紹介した格安SIM・格安スマホは簡単につぶれるような会社じゃないので、最後は自分が良いと思う格安SIMサービスを見つけましょう。