広島の牡蠣小屋おすすめ!地元が愛する旬の牡蠣小屋はココ

広島 牡蠣 広島あれこれ

広島の牡蠣シーズン11月~3月で、牡蠣が一番美味しい時期です。

このシーズンになると、宮島・宇品など瀬戸内海の沿岸地域に牡蠣小屋が開き始めます。

そのうちの一つに「ひろしまオイスターロード」というものもあります。

 

広島の牡蠣シーズンにおすすめ、地元が愛する旬の牡蠣小屋をご紹介します。

 

スポンサーリンク

広島の牡蠣小屋~広島市のエリア~

広島市内周辺の牡蠣小屋をご紹介します。

 

ミルキー鉄男の牡蠣小屋【宇品店】

エリア:広島港周辺

ミルキー鉄男のかき小屋は特徴あるイラスト看板が目印のお店で、例年10月頃~5月頃まで営業しています。

殻付きの焼きガキを炭火で焼いて食べます。

 

詳細はコチラ>>>ミルキー鉄男のかき小屋 (宇品店)

 

かき小屋袋町 海平商店

エリア:広島市内

かき小屋袋町 海平商店は「ミルキー鉄男の牡蠣小屋」の直系店で、通常は期間限定の牡蠣を年中楽しめます。

牡蠣のがんがん焼きから、牡蠣のコースまで楽しめます。

 

詳細はコチラ>>>かき小屋袋町 海平商店

 

牡蠣ひよっこ商店

エリア:広島市内

牡蠣ひよっこ商店は、広島の江田島産の牡蠣を使用した焼き牡蠣や鍋料理を楽しめます。

 

詳細はコチラ>>>牡蠣ひよっこ商店

 

草津かき小屋

エリア:商工センター

草津かき小屋は草津港にあるかき小屋の穴場的な場所で、焼き牡蠣の食べ放題メニューがあります。

草津かき小屋は11月~5月頃まで旬の牡蠣を楽しめます。

 

詳細はコチラ>>>草津かき小屋

 

広島の牡蠣小屋~宮島のエリア~

宮島周辺の牡蠣小屋をご紹介します。

 

島田水産

エリア:宮島口

島田水産のかき小屋はセルフの焼きガキを楽しめます。安芸の宮島の近くなので観光も楽しめます。

 

詳細はコチラ>>>島田水産