広島城【桜スポット】

広島の城 広島市中区
スポンサーリンク

広島城とは

城の名称 広島城、別名は鯉城(りじょう)
所在地 広島県広島市中区基町
築城主 毛利輝元
築城年 1589年
主な城主 毛利氏、福島氏、浅野氏
再建した年 1958年(1945年8月6日に原子爆弾で倒壊)
指定文化財 国の史跡
日本100名城 指定されている

広島城は、広島の三角州の中央に毛利輝元が築いたお城です。

 

広島城のDATA

天守閣
開館時間 3月~11月:9:00~18:00
12月~2月:9:00~17:00
利用料金 大人370円、シニア180円、高校生180円、中学生以下は無料
休館日 12月29日~31日。※臨時休館の日あり。

天守閣第二層には、「広島城下絵屏風」を常設展示しています。広島城下絵屏風とは広島城下の季節折々の風景をいきいきと描いているもの。

 

二の丸
開館時間 4月~9月:9:00~17:30
10月~3月:9:00~16:30
天守閣利用料金 無料
休館日 12月29日~1月2日。

二の丸は土足入場できません。

広島城へのアクセス

高速道路 山陽自動車道 広島ICから約20分。駐車場がないので周辺の有料駐車場へ。
一般道  
公共交通機関 広島市電:紙屋町東・西電停から北へ徒歩約15分
アストラムライン:県庁前駅、城北駅から徒歩約12分/新白島駅から徒歩約17分
バス:合同庁舎前バス停から徒歩約8分/広島バスセンターから徒歩約12分

広島市中央駐車場が一番近い。