祇園祭2019年の日程!見どころは山鉾巡行の前祭と前祭か?時間と場所を徹底リサーチ!

祭り イベント

この記事は、京都祇園祭2019年の日程と、祭りの見どころをまとめたものです。

京都祇園祭は一ヶ月にわたり開催される大きな祭りなのは知っていますが、祭りの見どころが分からなかったのでリサーチしました。

遠方に住んでいる方にとって京都観光できる日数は少ないですからね。

調べた結果、京都祇園祭で見どころある日を発見できました。

今回は、京都祇園祭2019年の日程と、祭りの見どころを紹介します。

スポンサーリンク

祇園祭2019年の日程!遠方の人はどの日を選んだらいいの?

2019年 京都祇園祭の日程は7月1日~7月31日で、期間中に様々な行事が行われます。

現在判明している祇園祭の内容(7月)
  • 1日~18日
    吉符入り

    各山鉾町。

  • 1日
    長刀鉾町お千度(午前10時)

    八坂神社。

  • 1日~11日
    二階囃子

    各山鉾町(鉾・曳山のみ)

  • 2日

    くじ取り式(午前10時)

    京都市役所 市会議場

    山鉾町社参(午前11時30分)

    八坂神社

  • 3日
    神面改め(午前10時)

    船鉾町

  • 5日
    長刀鉾稚児舞披露(午後3時30分頃~)

    長刀鉾町

  • 7日
    綾傘鉾稚児社参(午後2時)

    八坂神社

  • 10日~14日
    前祭山・鉾建て

    前祭各山鉾町

  • 10日

    お迎え提灯(午後4時30分~9時)

    氏子区内

    神輿洗(午後8時頃~)

    四条大橋

  • 12日~14日
    前祭山鉾曳き初め・山舁き初め

    前祭各山鉾町(鉾・曳山、一部舁山)

  • 12日~16日
    山鉾上での囃子(夕刻より)

    前祭各山鉾町(鉾・曳山のみ)

  • 13日

    長刀鉾稚児社参(午前11時)

    久世駒形稚児社参(午後2時)

    八坂神社

  • 14日~16日
    前祭宵山

    前祭各山鉾町

  • 15日

    斎竹建て(早朝)

    四条麩屋町

    宵宮祭(午後8時)

    八坂神社

  • 16日

    献茶祭(午前9時)

    宵宮神賑奉納行事(夕刻より)

    八坂神社

  • 17日

    前祭山鉾巡行(午前9時~)

    氏子区内

    くじ改め(午前9時~)

    四条堺町

    神幸祭(神輿渡御)

    八坂神社~四条御旅所

  • 18日~21日
    後祭山・鉾建て

    後祭各山鉾町

  • 20日~21日
    後祭曳き初め・山舁き初め

    後祭各山鉾町(鉾・曳山、一部舁山)

  • 21日~23日
    後祭宵山

    後祭各山鉾町(鉾・曳山のみ)

  • 23日

    煎茶献茶祭(午前9時)

    八坂神社

    護摩焚(午後)

    役行者町

  • 24日

    後祭山鉾巡行(午前9時30分~)

    氏子区内

    くじ改め(午前9時30分~)

    寺町御池

    花傘巡行(午前10時~)

    八坂神社~市役所前~八坂神社

    還幸祭(神輿渡御)(午後4時頃~)

    四条御旅所~八坂神社

  • 25日
    狂言奉納(午前11時)

    八坂神社

  • 28日
    神輿洗(午後8時頃~)

    四条大橋

  • 29日
    神事済奉告祭(午後4時)

    八坂神社

  • 31日
    疫神社夏越祭(午前10時~)

    八坂神社境内疫神社

遠方の人はどの日を選んで行くといいのか?

京都祇園祭は7月丸々あるのはわかりました。

私のような広島在住の人間は、どの日に行くと京都祇園祭を堪能できるのかと思い、ベストな日にちを調べてみました。

とある観光雑誌をチラ見すると、次の日がおすすめでした。

京都祇園祭の見どころある日
  • 前祭り:宵山(山鉾)行事(7月14日(日)・7月15日(月)・7月16日(火))、巡行(7月17日(水)
  • 後祭り:宵山(山鉾)行事(7月21日(日)・7月22日(月)・7月23日(火))、巡行(7月24日(水)

京都祇園祭りの見どころあるイベントは、前祭りと後祭りの巡行のようです。

京都祇園祭の見どころ【宵山 前祭りと後祭りの山鉾巡行】

京都祇園祭の見どころを知りたくてユーチューブ動画を拝見したところ、手ごろな長さで印象的な動画を発見しました♪

とても多くの観光客で賑わっている祭りですね。

動画の後半にある大きな神輿のようなものが「山鉾」という山車で、とても煌びやかな装飾が施されており、祇園祭のシンボル的なものに感じます。

広島から祇園祭を観に行くなら、この山鉾が練り歩く日がいいと思いませんか。

「山鉾」の練り歩き動画でこちらもおすすめです。

この山鉾巡行が行われるのは7/17 (前祭り)と7/24(後祭り)ですが、どっちがいいのかヤフー知恵袋で調べると前祭りがおすすめでした。

その理由は次のとおりです。

前祭がおすすめの理由
  • 山鉾の数が多い。
  • 長刀鉾・月鉾・蟷螂山など有名な山鉾の大半が、先祭に集中。
  • 巡行前日の「宵山」に先祭は露店が出るが、後祭には出ない。

※参考:YAHOO知恵袋

なるほど、祇園祭の前祭は山鉾の数が多く露店が出るのなら、こちらを選びたいですね。

というわけで祇園祭に行くなら見どころの一つ「前祭」宵山(山鉾)行事(7月14日(日)~7月16日(火))、巡行(7月17日(水))をおすすめします。

7月14日~15日は連休ですが16日~17日は平日なので、山鉾巡行がある7月17日は有給使わないと難しい。

京都祇園祭の前祭 山鉾巡行コース(7月17日)

まずは京都市の鳥丸駅付近のエリアを目指しましょう。

山鉾巡行の通過ルートと時刻(時間は予定)
  • 9:00
    鳥丸駅

    山鉾巡行は四条鳥丸(鳥丸駅付近)からスタート。

    四条堺町で巡行順を確認する「くじ改め」が行われる。

  • 9:35
    河原町駅

  • 10:20
    京都市役所前駅

    京都市役所から鳥丸御池駅を少し行ったエリアに有料観覧席が設けられる。

  • 11:00
    鳥丸御池駅
  • 11:20
    新町御池

そもそも京都祇園祭とはどんな祭りなのか

京都祇園祭とは京都市東山区の八坂神社の例礼とされ、貞観年間(9世紀)より続くという長い祭りです。

祇園祭が始まるきっかけとなった貞観という時代は、疫病や富士山の噴火、東北で貞観地震もありました。※東日本大震災は貞観地震の再来とも呼ばれている。

疫病や天災による社会不安を鎮めるため祇園祭の起源とされる御霊会が執り行われたそうです。

近代では第二次世界大戦で祭りが中断されましたが、戦後は街の人々の手によって歴史ある祭りを守り続けているとのことです。

参考:祇園祭wiki

京都祇園祭の開催エリアへのアクセス【広島駅→京都駅】

広島から京都祇園祭の開催エリアへ向かうにあたり、ゆかりのある八坂神社を目指すことにしました。

広島駅から京都駅まで【新幹線】
  • 出発
    広島駅

    「東海道・山陽新幹線」の電車に乗車し、京都駅で降りる。
  • 到着
    京都駅

    おのおの目的地へ。

京都駅から八坂神社に行く

  • 出発
    京都駅前のバス停

    京都駅より「八坂神社行き」のバスに乗る。

    参考になる動画を見つけました♪

    とても分かりやすい動画でした♪

  • 祇園のバス停

    バスを下車したら八坂神社まで歩く。

  • 到着
    八坂神社

京都駅から八坂神社まで上記のとおりバスで簡単に行けるようです。

ちなみに山鉾巡行が開催されるエリアへは徒歩20分ほどで行けるようです。

京都駅周辺のリーズナブルなおすすめホテル

京都駅周辺にはハイエンドホテルからゲストハウスまで多様にありますが、京都駅に近くてリーズナブルなホテルをまとめてみました。

相鉄フレッサイン京都駅八条口【京都駅から徒歩4分】

相鉄フレッサイン京都駅八条口の宿泊料金は、禁煙シングルルーム大人1人5,200円(週中)から19,400円(週末・最大料金)となっています。

相鉄フレッサイン京都駅八条口

日本館【京都駅から徒歩5分】

日本館の宿泊料金は、大人1人オフシーズン(冬・夏)5,800円~オンシーズン(春・秋)7,300円~からあります。

日本館

SAKURA TERRACE<サクラテラス>京都【京都駅から徒歩6分】

サクラテラス京都の宿泊料金は、素泊まり大人1人4,500円~からあります。

SAKURA TERRACE<サクラテラス>京都

京都プラザホテル 本館【京都駅から徒歩8分】

京都プラザホテルの宿泊料金は、禁煙シングルルーム大人1人6,300円~10,000円(朝食付き)からあります。

京都プラザホテル

京都クリスタルホテルI&II【京都駅から徒歩10分】

京都クリスタルホテルの宿泊料金は、禁煙大人1人8,000円~となっています。

京都クリスタルホテルI&II

 

 

スポンサーリンク

まとめ

2019年の京都祇園祭の日程は7月まるまる開催されますが、見どころがあるのは前祭りと後祭りです。

2019年の京都祇園祭の日程
  • 7月すべてに渡って行事が行われる。
  • 前祭り 山鉾(宵山)行事:7月14日~16日、巡行7月17日
  • 後祭り 山鉾(宵山)行事:7月21日~23日、巡行7月24日

京都旅行の一環で祇園祭に行くなら山鉾や露店が充実している前祭がおすすめです。

平日も休みがとれるなら巡行セットで考えてみたいですね。

よかったら参考にして下さいね。

京都府のイベント記事

5月のイベント

葵祭

葵祭は京都御所から上賀茂神社に至る都路地を総勢500名もの平安装束をまとった方々の行列を観覧できる祭りです。

葵祭2019年の日程!行列ルートと通過時間
京都府で開催される葵祭2019年の日程と、当日の行列ルートと通過する時間などを紹介します。

6月のイベント

京都祇園祭

京都祇園祭は貞観時代から続く歴史ある祭りで、煌びやかな山車が特徴の山鉾巡行は一見の価値ありです。

祇園祭2019年の日程!見どころは山鉾巡行の前祭と前祭か?時間と場所を徹底リサーチ!
京都祇園祭2019年の日程と、祭りの見どころをまとめたものです。