宮島口の駐車場で安い場所は?1日1000円未満おすすめ

宮島 駐車場 1日 1000円 広島あれこれ

週末に宮島観光を計画されている方に1日1000円未満で駐車できる場所を紹介します。

 

スポンサーリンク

週末に宮島口で1日1000円未満で駐車できる駐車場

土日祝に1日1000円未満で駐車できる駐車場は、山崎駐車場宮島口パークです。

  • 宮島口パーク:最大800円(コインパーキング)
  • 山崎駐車場:1日800円

これらの駐車場は、宮島口フェリーから15~20分程度歩く必要がありますが、宮島口界隈では最も安い駐車場たちなので、「とにかく安く駐車場を利用したい」という人におすすめです。

 

 

1日1000円未満の駐車場を確実に確保する方法

観光シーズンの宮島へ行くために1日1000円未満の駐車場を重視するなら、宮島口にAM7:00頃に到着できるように出発して最初に宮島口パークの駐車場を目指しましょう。

宮島口パークは国道2号線に隣接しているので駐車場の空きを確認しやすいです。

 

宮島口パークが満車だったら山崎駐車場を目指しましょう。

山崎駐車場は国道2号線の側道からJR山陽本線の踏切を渡るのですが、幅が狭いので対向車との離合には気をつけてください。

踏切を渡り切れば山崎駐車場の第1~第3駐車場があるので空いているスペースに車をとめましょう。

 

 

宮島口パーク・山崎駐車場が満車だった場合は?

宮島に向かう途中で意図しない渋滞につかまってAM10:00を過ぎた頃に到着すると、宮島口パーク・山崎駐車場は満車になっている可能性があります。

この界隈の駐車場が満車だと、宮島口周辺の駐車場は全て満車になっていると考えて間違いないです。

 

ならば最後の望みのボートレース宮島専用駐車場に向かいましょう。

宮島口フェリー乗り場から距離はありますが、ボートレースがない日ならガラ空きなので狙い目です。

 

<週末に宮島口にて1日800円の駐車場を確保する流れ>

  1. 最初に宮島口パークに行く。
  2. 満車だったら踏切渡って山崎駐車場に行く。
  3. 満車だったらボートレース宮島専用駐車場に行く。

 

 

週末に宮島口フェリー乗り場周辺で駐車場を確保するには

正直な話、週末の朝早くに宮島に行くなら宮島口フェリー乗り場の駐車場を狙ったほうがいいです。

 

なぜなら土日祝の繁忙期であっても宮島口フェリー乗り場周辺の駐車場は一部を除き1日1,000円だからです。※2018年6月現在の情報。

大晦日から元旦、宮島水中花火大会では場所によっては料金が値上がりするかもしれませんが、おおむね宮島口フェリー乗り場周辺の駐車料金はオールシーズン1日1,000円です。

 

なので観光シーズンに宮島に行くならAM7:00頃に到着できるように出発して、最初にもみじ本陣駐車場に空きがあるか確認し、なか屋第1・第2駐車場から宮島口駐車場へと空いてないか確認をしていきましょう。

 

<宮島口フェリー乗り場付近の駐車場を探す流れ>

  1. 国道2号線を宮島方面へ
  2. もみじ本陣駐車場
  3. なか屋第1・第2駐車場
  4. 宮島口駐車場
  5. 駐車場に空きがなかったら宮島口パーク・山崎駐車場へ

 

 

平日は1日500円の駐車場がある!

平日に宮島に行くなら駐車場の料金が安いおすすめの場所があります。

一番安いのが中丸観光駐車場1日400円、二番目に安いのが宮島口パークというコインパーキングで1日最大料金500円です。

 

中丸観光駐車場は前払いなので1日400円を先に払ってしまえば宮島をじっくり観光できます。

とにかく平日は安くいきたい人は中丸観光駐車場をおすすめします。

 

まとめ

 

  • 宮島口のフェリー周辺の駐車場は平日・週末で料金に変わりなし【1日1000円】
  • 宮島口の陸側駐車場は平日・週末で料金が違う【1日400円~1000円】
  • 週末に宮島に行くならフェリー乗り場付近を狙う。
  • 平日に宮島に行くなら中丸観光駐車場を狙う。
  • 宮島口周辺が満車ならボートレース駐車場に行ってみる。

宮島口の駐車場Q&A

無料駐車場はあるの? 残念ながらありません。
駐車場は何時から入れるの? だいたいAM8:00頃から入れます。
車中泊できる場所はあるの? 宮島口駐車場もみじ本陣駐車場で1泊。
花火大会で駐車できそう? 夕方は100%無理です。
渋滞は何時から? 事故じゃなければ平日は午後3時頃から始まります。週末や花火大会は昼ぐらいから渋滞が始まる傾向があります。
スポンサーリンク

宮島の関連記事です♪

広島から宮島厳島神社ほか6時間の観光【2018.9】
広島市から宮島厳島神社などの観光【2018.9】の内容。
厳島神社への旅行におすすめ時期は?
厳島神社への旅行に最適な時期について
宮島花火のホテル抽選2019【錦水館の宿泊】
夏に宮島厳島神社の大鳥居エリアで開催される水中花火で注目の錦水館について調べました。
宮島の鹿は神の使い?シカは縁起のよい動物なのか
宮島の鹿は神の使いで縁起のよい動物なのでしょうか?
宮島 要害山【安芸宮尾城跡】
宮島 要害山【安芸宮尾城跡】
宮島 あせび歩道
宮島あせび歩道の見どころをご紹介します。
宮島もみじ歩道
宮島もみじ歩道の見どころをご紹介します。
宮島 厳島神社~入口の見どころと入場料【昇殿料】~
宮島 厳島神社の入口の見どころや、入場料【昇殿料】をご紹介します。
厳島神社の大鳥居まで歩く!宮島干潮時の楽しみ方
宮島の厳島神社は干潮時に大鳥居まで歩くことができますが、気をつけないと靴を濡らすことがあります。
宮島厳島神社の大鳥居の文字の意味とは
宮島厳島神社の大鳥居に飾られている飾りの文字をご存知ですか。気になったので調べてみました。
宮島水中花火大会の穴場スポット【2019年版】
この記事は、宮島水中花火大会の穴場スポット【2019年版】としてまとめたものです。広島県民のあたくしが宮島花火に行ったときに、ベストな穴場スポットを確保するための調査レポートでざんす。おそらくジモティーしか理解できない...
宮島口の駐車場で安い場所は?1日1000円未満おすすめ
週末に宮島観光で車を駐車できる場所をお探しの方に、1日1000円未満で駐車できる駐車場を紹介します。
【混雑の心配なし】宮島水中花火大会2018船上ツアー予約のメリット
旅行会社がクルーズ船などをチャーターして、広島市の宇品港から宮島までダイレクトに航行して船上から打ち上げ花火を楽しめます。宮島水中花火大会の船上ツアーを予約するメリットを紹介します。