宮島 大元公園の見どころ

宮島 大元公園 桜 広島県廿日市

 

スポンサーリンク

宮島の大元公園とは

大元公園は宮島で一番西側に位置した公園で、もみの木が海岸線から群生しているという世界でも珍しい場所です。

大元を名を冠した大元神社もあります。

 

大元公園は、春は桜で秋は紅葉を楽しめるポイントがあり、海側の大元浦は宮島水上花火を楽しめる穴場スポットとして知られています。

 

宮島 大元神社

宮島 大元神社

大元神社(おおもとじんじゃ)は、板葺屋根が特徴的な神社です。

 

大元浦

宮島 大元浦

この場所は宮島水中花火大会を見ることができるスポットのひとつですが、清盛神社の周辺にある木々で水面近くの花火を見るのは難しいでしょう。

 

宮島 大元公園の桜

宮島 大元公園 桜

ソメイヨシノの桜が大元公園の園内に植えられています。

 

宮島 大元公園 桜

これは幹の太さに年季を感じさせる桜です。

 

宮島 大元公園 桜

大元浦から見た、大元公園の桜です。

 

宮島の関連記事です♪

広島から宮島厳島神社ほか6時間の観光【2018.9】
広島市から宮島厳島神社などの観光【2018.9】の内容。
厳島神社への旅行におすすめ時期は?
厳島神社への旅行に最適な時期について
宮島花火のホテル抽選2019【錦水館の宿泊】
夏に宮島厳島神社の大鳥居エリアで開催される水中花火で注目の錦水館について調べました。
宮島の鹿は神の使い?シカは縁起のよい動物なのか
宮島の鹿は神の使いで縁起のよい動物なのでしょうか?
宮島 要害山【安芸宮尾城跡】
宮島 要害山【安芸宮尾城跡】
宮島 あせび歩道
宮島あせび歩道の見どころをご紹介します。
宮島もみじ歩道
宮島もみじ歩道の見どころをご紹介します。
宮島 厳島神社~入口の見どころと入場料【昇殿料】~
宮島 厳島神社の入口の見どころや、入場料【昇殿料】をご紹介します。
厳島神社の大鳥居まで歩く!宮島干潮時の楽しみ方
宮島の厳島神社は干潮時に大鳥居まで歩くことができますが、気をつけないと靴を濡らすことがあります。
宮島厳島神社の大鳥居の文字の意味とは
宮島厳島神社の大鳥居に飾られている飾りの文字をご存知ですか。気になったので調べてみました。
宮島水中花火大会の穴場スポット【2019年版】
この記事は、宮島水中花火大会の穴場スポット【2019年版】としてまとめたものです。広島県民のあたくしが宮島花火に行ったときに、ベストな穴場スポットを確保するための調査レポートでざんす。おそらくジモティーしか理解できない...
宮島口の駐車場で安い場所は?1日1000円未満おすすめ
週末に宮島観光で車を駐車できる場所をお探しの方に、1日1000円未満で駐車できる駐車場を紹介します。
【混雑の心配なし】宮島水中花火大会2018船上ツアー予約のメリット
旅行会社がクルーズ船などをチャーターして、広島市の宇品港から宮島までダイレクトに航行して船上から打ち上げ花火を楽しめます。宮島水中花火大会の船上ツアーを予約するメリットを紹介します。