2019宮島花火大会有料席チケットの予約はいつから?

花火 広島の花火大会

この記事は、「今年の宮島水中花火大会は有料席で見たいなぁ」・・・とお考えの方に向けて、宮島水中花火大会の有料席チケットを手に入れるベストのタイミングについてまとめました。

スポンサーリンク

2019宮島花火大会有料席チケットの受付はいつから?

カレンダー

まず【2019年】宮島水中花火大会の日程は8月24日(土)と決まりました。

そして宮島花火大会有料席チケット(特別観覧席)の受付は、2019年7月1日(日)午前9時より開始されます。

このチケットは電話のみの申し込みとなっています。

チケット予約方法電話のみ
問い合わせ先宮島水中花火大会実行委員会(宮島観光協会内)
電話番号(0829)44-2011

有料席(特別観覧席)の料金は1口6,000円で、1本の電話で6席分の申し込みが可能となっています。

友人同士6人以上で参加するなら、2グループで別々に予約したほうがいいでしょうね。

ただ完全指定席なので別の席になってしまうでしょうが(汗)

では、もう一度お伝えします。

お申し込み先

宮島水中花火大会実行委員会(宮島観光協会内)

TEL(0829)44-2011

有料席(特別観覧席)の代金振り込み方法

電話で予約すると後日「指定口座ご案内状」が届くので、到着から1週間以内に指定口座へお金を振り込みましょう。

指定口座の振り込みを宮島観光協会が確認すると、簡易書留郵便で「観覧席券」が届きます。

宮島水中花火大会の当日は「観覧席券」を忘れると席に座れないこと間違いなしなので絶対に忘れないようにしましょう。

宮島花火大会有料席チケット所持者の理想的な行動スケジュールは?

宮島花火大会有料席チケットを確保済みだからといって、花火の打ち上げ開始時刻ギリギリに家を出るのはダメです。

宮島の会場までどんな交通トラブルがあるかわかりませんし、予想不能の出来事で花火の打ち上げ開始時刻に間に合わない可能性があります。

なので月並みな対策になりますが、花火打ち上げ開始時刻の2~3時間前には到着しておきたいです。

夕方の西日が暑い時刻ですが、早めに到着しておけば精神的におすすめです。

せっかく1口6,000円でこうたのに、遅刻してしもうたら、さえんもんじゃ。

花火大会当日、雨になったら?

しとしと雨なら花火大会を決行するかもしれませんが、台風やどしゃぶりの雨になると延期されます。

花火大会が中止になっても実行委員会から連絡はこないので、ホームページで確認しましょう。

宮島花火大会の有料席はどの場所になるの?

宮島花火大会の有料席【特別観覧席】の場所は、有之浦といって表参道の海側となります。

ちょうど宮島錦水館の付近となります。

宮島 有之浦
この辺だと思う。

宮島桟橋からしばらく歩くと、堤防のまえにパイプ椅子がズラ~と並んでいるのが見えるはずです。そこが「宮島水中花火大会特別観覧席」となります。

パイプ椅子とパイプ椅子の間隔は狭く人が座りはじめると移動が難しくなるので、トイレなどあれば事前にすませておきたいですね。

特別観覧席では堂々とカメラ撮影はできない

特別観覧席エリアで「三脚を立ててカメラ撮影するのは禁止」となっています。

まぁパイプ椅子がギッシリ密集しているエリアなので、三脚でのカメラ撮影は当然無理というものです。

ハンドビデオカメラでも、周りの観客の邪魔になる可能性があるので控えたほうがいいですね。

まぁ、せっかくの特別観覧席、お互い気持ちよく観戦したいもんじゃな。

まとめ

最低限、午後6時には宮島に渡っている状態でいましょう。

宮島水中花火大会に限った話ではないですが、早めに出ないと花火の開始時間に舞い合わないことが現実にあります。

当日は午後6時30分に開門となっています。

完全予約制の席なので場所を取られることはないですが、暗くなると予約席を探すのが大変なので明るいうちに予約席を確認しておきましょう。

くれぐれも観覧席券を忘れないように。

とにかく宮島水中花火大会の当日は午後6時には宮島に渡っている状態なるよう出発時間を調整しましょう。

宮島の関連記事です♪

広島から宮島厳島神社ほか6時間の観光【2018.9】
広島市から宮島厳島神社などの観光【2018.9】の内容。
厳島神社への旅行におすすめ時期は?
厳島神社への旅行に最適な時期について
宮島花火のホテル抽選2019【錦水館の宿泊】
夏に宮島厳島神社の大鳥居エリアで開催される水中花火で注目の錦水館について調べました。
宮島の鹿は神の使い?シカは縁起のよい動物なのか
宮島の鹿は神の使いで縁起のよい動物なのでしょうか?
宮島 要害山【安芸宮尾城跡】
宮島 要害山【安芸宮尾城跡】
宮島 あせび歩道
宮島あせび歩道の見どころをご紹介します。
宮島もみじ歩道
宮島もみじ歩道の見どころをご紹介します。
宮島 厳島神社~入口の見どころと入場料【昇殿料】~
宮島 厳島神社の入口の見どころや、入場料【昇殿料】をご紹介します。
厳島神社の大鳥居まで歩く!宮島干潮時の楽しみ方
宮島の厳島神社は干潮時に大鳥居まで歩くことができますが、気をつけないと靴を濡らすことがあります。
宮島厳島神社の大鳥居の文字の意味とは
宮島厳島神社の大鳥居に飾られている飾りの文字をご存知ですか。気になったので調べてみました。
宮島水中花火大会の穴場スポット【2019年版】
この記事は、宮島水中花火大会の穴場スポット【2019年版】としてまとめたものです。広島県民のあたくしが宮島花火に行ったときに、ベストな穴場スポットを確保するための調査レポートでざんす。おそらくジモティーしか理解できない...
宮島口の駐車場で安い場所は?1日1000円未満おすすめ
週末に宮島観光で車を駐車できる場所をお探しの方に、1日1000円未満で駐車できる駐車場を紹介します。
【混雑の心配なし】宮島水中花火大会2018船上ツアー予約のメリット
旅行会社がクルーズ船などをチャーターして、広島市の宇品港から宮島までダイレクトに航行して船上から打ち上げ花火を楽しめます。宮島水中花火大会の船上ツアーを予約するメリットを紹介します。