恐羅漢スノーパーク

広島のスキー 島根県益田市
スポンサーリンク

恐羅漢スノーパークへの行き方

広島駅から恐羅漢スノーパークへ行く方法をご紹介します。

 

公共交通機関で行く

スキーシーズンは、広島日帰り直行バスというツアーバスが利用できます。

春から秋シーズンは自動車で行く手段しかないのですが、ひろしま恐羅漢トレイルなどのイベントでは無料シャトルバスが運行しているようです。

 

自動車で行く

まず山陽自動車道 広島ICから中国自動車道 戸河内ICまで高速を走ります。

戸河内ICから国道191号線を芸北方面に向かって走り、松原交差点を左折して益田方面に向かって走ります。

 

しばらく走ると恐羅漢スノーパークへ至る大規模林道入口の看板が見えてくるので左折します。

そこから約15分で恐羅漢スノーパークに到着します、大規模林道は道幅が広くで車で走りやすい道です。

※林道でありがちな車幅ぎりぎりで未舗装ではありません。

広島 恐羅漢 大規模林道 紅葉

 

 

恐羅漢スノーパークとは

島根県益田市匹見町の場所にある恐羅漢スノーパークは、広島県山県郡安芸太田町と境にある標高1346mの山で、広島県と島根県の最高峰の山にあるスキー場です。

冬はスキー、夏はキャンプを楽しめます。

 

恐羅漢スノーパークの基本DATA

所在地 広島県山県郡安芸太田町横川740-1
TEL 0826-28-7270

 

恐羅漢スノーパークの見どころ

恐羅漢スノーパークの見どころをご紹介します。

夏は恐羅漢でキャンプを楽しめます。

夏の恐羅漢は標高が高く広葉樹林に囲まれて夏でも涼しいので避暑地にピッタリでキャンプにおすすめな場所です。

恐羅漢のキャンプは車で泊まりたい方のオートキャンプ、テントを張りたい方のためのフリーサイト、ホテルのように泊まれるケビンがあります。

キャンプ場内には炊事場がありますし、手ぶらバーベキューできる場所もあります。

営業期間 4月21日~11月中旬(期間中無休)
チェックイン 14:00~19:00
予約なしで当日宿泊する場合は必ず17時までに電話しましょう。
チェックアウト 13:00

宿泊料金はコチラ

オートキャンプ場 3,200円~
区間サイト 1,700円~
フリーサイト 800円~
ケビン 4,900円~

 

恐羅漢キャンプ場の詳細情報はコチラ

 

冬は恐羅漢でスキーを楽しめる

恐羅漢の東斜面に作られたスキー場で、11本のコースが設定されています。恐羅漢スキー場は広島県内スキー発祥の地としても有名です。

SAJ公認のブナ坂ゲレンデやエキスパートに人気のヒエ畑ゲレンデなど腕に自信のあるスキーヤーから、小さなお子さんやスキー初心者向けのファミリー広場もあります。

 

手ぶらスキー(スノボ)したい方のレンタル料金はコチラ

スキー全セット 大人6,400円、子ども4,200円
スノーボード全セット 大人6,400円、子ども4,200円

リフト

1回券 大人500円、子ども(4歳~高校生)500円、シニア(60歳以上)500円
3時間券~ 大人3,300円、子ども(4歳~高校生)2,300円、シニア(60歳以上)2,700円

 

恐羅漢スキー場の詳細情報はコチラ

 

恐羅漢は紅葉も楽しめる

広島 恐羅漢 スキー場 紅葉

 

恐羅漢の紅葉はこちら