尾関山公園【三次を代表する桜と紅葉のスポット・旧三江線トンネルあり】

尾関山公園 名前の石碑 広島県三次市
スポンサーリンク

尾関山公園の行き方

広島駅をベースに尾関山公園に行く方法をご紹介します。

公共交通機関で行く

まず広島駅から三次駅に電車で行くのですが、2018年の豪雨災害で運行していない区間があります。

なので広島駅から三次駅までの高速バスを利用しましょう。

※代替バスがあるけれど時間がかかるので。

三次駅から赤名線・作木線のバスに乗ると尾関山公園近くの尾関公園バス停で止まるので利用しましょう。

レンタカー・車で行く

広島駅から尾関山公園に行くには山陽自動車道 広島ICから高速に乗り、中国自動車道
三次ICで降りて国道54号線に向かい尾関大橋北詰で右折します。

しばらく走ると「尾関山公園」という看板が出ています。そこが目的地です。

尾関山公園 駐車場

ちなみに尾関山公園の駐車場は、お花見と紅葉シーズンは混雑します。

尾関山公園とは

尾関山公園 駐車場

広島県三次市にある尾関山公園(おぜきやまこうえん)は小さい山がそのまま観光スポットになったような場所で、春は桜秋は紅葉を楽しめる場所です。

かつてはお城があった場所で現在の尾関山と呼ばれるようになった由来は、天正年間(1573~1591)三吉氏の重臣、上里越後守が居城したところに慶長6年(1601)福島正則の重臣、尾関石見守正勝が入城したことから呼ばれるようになりました。

尾関山公園 桜 石見台から展望台を望む
▲かつて本丸があった場所(現在は石見台)

それから調査不足で年代は不明ですが城は朽ち果てて、明治末までただの山だったようでした。

大正初期に、昔の城郭の段を生かして広場や遊歩道をつくり、桜や紅葉を植えて現在にいたります。

尾関山公園 桜 石見台から展望台へ
尾関山を散策していると山の中腹に広場が何か所もあるのです。その最たるものが頂上部の石見台の広場ですが・・・。
尾関山公園 桜 望巴台
望巴台や因幡台の広場もお城の施設があったのだろうなと思いを馳せて歩いたものです。

清心池

尾関山公園 紅葉 清心池
清心池は水がない枯山水(かれさんすい)ですが、これぞ日本庭園といった感じで紅葉の季節はとても美しいです。

遊園地

尾関山公園 紅葉 遊園地
尾関山公園の地図によると、この場所は遊園地となってました。公園らしくブランコ・滑り台など遊具がありました。

三次小唄の碑

尾関山公園 紅葉 三次小唄
「三次よいとこながめて三次、住んで住みよし 人ごころ♪」という三次の良さを歌った歌詞のようです。

展望台

尾関山公園 紅葉 展望台
三階建ての展望台で三次市街を一望できます。とても見晴らしが良く素晴らしいの一言です。

尾関山公園の基本DATA

所在地広島県三次市三次町中所
TEL0824-63-9268((一社)三次市観光協会)
駐車場70台(大型バス駐車不可)

尾関山公園の見どころ

尾関山公園は四季を通じて楽しめる観光地です。

尾関山公園は県北を代表する紅葉スポット!

尾関山公園 紅葉 清心池
尾関山公園は三次を代表する紅葉スポットのひとつで夜間はライトアップも行っています。

尾関山公園の紅葉はコチラ