帝釈峡

広島の渓谷 広島県庄原市
スポンサーリンク

帝釈峡へのアクセス

 

公共交通機関で行く

広島駅から帝釈峡に行くには高速バスとタクシーが無難です。

広島駅・広島バスセンターから帝釈峡に近い東城駅までは備北交通の高速バスを利用できますが、東城駅から帝釈峡まで行く路線バスの本数が少ないのでタクシーで行くのが簡単そうです。

 

帝釈峡の見どころは上帝釈と神龍湖のエリアですがタクシーを使うとピンポイントで行けそうです。

帝釈観光協会によるとタクシーの所要時間は、上帝釈峡まで20分、神龍湖エリアまで10分なので時間はそこまでかからないでしょう。

 

広島駅南口から東城駅までの時間【高速バス】

料金は2,160円

  • 10:05発~12:48着
  • 12:05発~14:48着
  • 14:45発~17:28着
  • 17:45発~20:28着※土休日運行

参考:県内高速バス|三次・庄原・東城

 

レンタカー・自動車で行く

広島駅から帝釈峡に行くには、まず広島ICから中国自動車道 東城ICまで行きます。

 

東城ICで降りたら行ってみたい観光スポットに向かいます。

  • 上帝釈峡エリア:国道314号線→県道23号線(帝釈方面)
  • 神龍湖エリア:県道25号線(三原・上下方面)

 

 

帝釈峡とは

帝釈峡(たいしゃくきょう)は、広島県東城町から神石高原町にまたがる全長18キロメートルの渓谷です。1923年に国の名勝に指定されており日本百景の一つでもあります。

帝釈峡の観光ルートは、神竜湖湖上には遊覧船で帝釈川ダム付近まで遊覧するのと、駐車場から遊歩道を歩いて渓谷を楽しむコースもあります。

 

帝釈峡の基本DATA

所在地 広島県庄原市東城町東城250-5
TEL 08477-2-5811

 

帝釈峡の見どころ

上帝釈峡エリア

上帝釈峡は広大な帝釈峡の北部エリアで、名勝 帝釈川の谷には有名な雄橋など見どころがたくさんあります。

上帝釈峡の駐車場

広島 庄原 帝釈峡 駐車場

紅葉シーズンの上帝釈峡 駐車場にて。午後3時過ぎていたので駐車場はわりと空いていました。

こちらの帝釈第2駐車場は130台、手前の帝釈第1駐車場は200台収容できるとのことです。

 

上帝釈峡の見どころ:雄橋

広島 庄原 帝釈峡 雄橋

もともとは巨大な岩盤だったのですが、下から浸食して巨大な橋のようになったとの話です。

それにしても大きな天然橋で上は通れるのでしょうか。

 

上帝釈峡の見どころ:断魚渓

広島 庄原 帝釈峡 断魚渓の川

断魚渓とは帝釈川のなかで最も急流の場所で、名前の由来は川の流れが強すぎて魚が遡上できないことからつけられたそうです。

 

上帝釈峡の見どころ:紅葉

広島 庄原 帝釈峡 清流と紅葉

上帝釈峡は帝釈峡の紅葉スポットの一つになっています。

上帝釈峡の紅葉はコチラ

 

 

神龍湖エリア

神龍湖とは帝釈川に造られたダムによるダム湖で、wikiによると年間70万人が訪れる帝釈峡の観光スポットの一つとなっています。

遊覧船

神龍湖の名所は遊覧船でまわるのが定番となっています。

3月18日~12月4日まで営業しており、時間は9:00~16:30となっています。

  • 大人(中高生含む)1,200円
  • 小人 600円